(株)江沢建設スタッフブログ

千葉県浦安市にある(株)江沢建設のスタッフブログです。

コンセント増設~有資格工事~

久しぶりの更新ですね(^_^;)

 

今回は部屋の中にコンセントを増設してみました。

 

まずは施工前

f:id:kk-ezawa:20170619170331j:plain

 

きちんと床養生しましょう。しないと怒られますから(^_^;)

 

f:id:kk-ezawa:20170619170438j:plain

壁に刺したのは下地を探すための道具です。

刺すと針が出て木下地があると刺さります。

f:id:kk-ezawa:20170619170454j:plain

 

ボードだけだとこんな感じ。

f:id:kk-ezawa:20170619170449j:plain

 

そして下地のないところを切るので位置を出します。

サイズは45×90ミリ

 

f:id:kk-ezawa:20170619170836j:plain

 

f:id:kk-ezawa:20170619171005j:plain

f:id:kk-ezawa:20170619171009j:plain

 

コンセントを裏返した緑の部分がすっぽり入る寸法にします。

 

さて、写真はないですがマルチツールで穴をあけると・・・おや?f:id:kk-ezawa:20170619171218j:plain

f:id:kk-ezawa:20170619171222j:plain

なんということでしょう~(棒)こんなところに電線が!Σ(・ω・ノ)ノ

 

なんて、これは以前部屋を改修した時に、こんな時の為にと仕込んでおいた電線です。

まさか本当に使うことになるとは思ってもみなかった(-_-;)

 

ではでは、中から電線を引っ張り出して・・・

f:id:kk-ezawa:20170619171226j:plain

次に使いますはこれ!ρ( ̄∇ ̄o) 

 

f:id:kk-ezawa:20170619171733j:plain

 

コンセントをボードに挟んで取り付ける奴~(=^・ω・^=)

正式名称?は石膏ボード挟み金具だそうです。

f:id:kk-ezawa:20170619172234j:plain

 

金具をコンセントにセットするとこんな感じ。

実際に取り付けるときは上のビスだけ付けて、中に入れてから下を付けます。

 

 

f:id:kk-ezawa:20170619172343j:plain

 

コンセントに電線を付けるとこんな感じ。

 

f:id:kk-ezawa:20170619172347j:plain

 

 

 

Wと書いてある方に白い線を指します。

この辺りいろいろとルールがあるのですが、有資格工事となるので詳細は控えます。

 

さて、壁の中に埋め込んで・・・f:id:kk-ezawa:20170619172605j:plain

上下のビスをさしたらぴったり付くまでビスを回します。

‹‹\(´ω` )/››‹‹\( ´)/››‹‹\( ´ω`)/››

f:id:kk-ezawa:20170619172614j:plainf:id:kk-ezawa:20170619172608j:plain

壁にぴったり付いたら・・・

f:id:kk-ezawa:20170619172842j:plain

カバー枠を付けて・・・

f:id:kk-ezawa:20170619172846j:plain

カバーを付けたら出来上がり。(・ω・)b

f:id:kk-ezawa:20170619172850j:plain

 

表面のカバーの部分は資格が無くても交換しても大丈夫です。

よくホームセンターで売っていますね替えカバー。

 

最後は汚してしまった所を掃除して・・・

f:id:kk-ezawa:20170619172854j:plain

 

クリーニング♪∠(*^o^)o━━ミ゛゛

 

f:id:kk-ezawa:20170619172858j:plain

 

養生取ったら出来上がり

養生してたらか床が汚れることなく片付けできます。

 

f:id:kk-ezawa:20170619172907j:plain

 

 今回の工事、見てみると簡単そうだけど、第二種電気工事士という資格がいる工事です。

 

資格のない人は絶対にやらないでくださいね人(*´Д` *)⌒(* ´Д`*)人